おもてなし - 山形県銀山温泉 能登屋旅館

おもてなし - それは懐かしくて、どこかあたたかい。



能登屋旅館 > おもてなし

おもてなし

しっとりと古の面影を残す銀山の、川面を渡る懐かしい風が、大正浪漫の香りとともにあなたを迎え入れます。

500年もの歴史をもつ銀山温泉は、その名の通り昔は銀の鉱山として栄えた仙境の温泉です。
奥羽山脈を望む素晴らしい自然の中、銀山川をはさんで建ち並ぶ木造りの旅館。
「家並み保存条例」により守られているその景観は、まさに大正時代そのものの趣があります。

 

尾花沢牛や鴨などの地元産の食材を使った料理も楽しみのひとつ。

ベジタリアン、ビーガン料理、極度のアレルギーへの対応はしておりません。

We don't deal with vegetarian, vegan dishes, extreme allergies.

data.

受付
チェックイン14:00〜、チェックアウト10:30
客室
和室15室(バス・トイレ含む)
宿泊人数
82名様
宴会場
大広間2(40畳)、中広間2(8畳・6畳)
浴室
殿方・御婦人大浴場各1、露天風呂各1、元湯洞窟風呂1・展望露天風呂1(冬期は休み)
泉質
含食塩硫化水素泉
浴用の適応症
神経痛、創傷、皮膚病、婦人科疾患、痔症、リウマチ
その他
多目的ホール喜楽(食堂・宴会・会議など)、売店、専用駐車場完備
 
*送迎用マイクロバスあり